GWはカレンダーどおり

 

医療費控除

 

高額療養費制度の他に医療費控除が受けられるかもしれないため、年始からの領収書を整理した。
ズボラだから意外と残っていた。


ME/CFSへの疑念

 

平熱が37℃を下回らなくなってからかれこれ4ヵ月。上がった体温の維持にエネルギーを使っているせいなのか、疲れを異常に引きずる。あとめっちゃ寒がりになって今でもセーターを着ている。仕事面では、深夜近くなる会議や勉強会、土日出勤などに軽い恐怖感が出るようになってしまった。力が出ず起床時に布団すらのけられないときがある。
7月あたりになっても状況が変わらなければME/CFSを診断できるところに行くべきかもしれない。


再診までが長い

 

みかけ早期の高・中分化腺癌でも術中初めて胸水や播種が発覚するクソみたいな状況が今でもあるらしい。
そうなったらもう自分にしかできない仕事しかしないようにお願いするか、あるいは辞める。

 

会社の規模からいうとおおよそ10年の間に従業員に2,3人がん患者が出る計算になるんだが、企業側も切り捨て一択でなく、居ても戸惑いなく受け入れられるように体制を作ったほうがいいと思う。

広告を非表示にする